コスメルジュ編集部が選んだ50代で使いたい化粧品のトライアルセット

B.Aベーシックセット

ポーラ最高峰ブランド「B.A」の5品をラインで2週間じっくり試せるセット

若い頃からそれなりの年齢になったら使いたいと決めていたB.A。たまたまこのようなキットが出たと聞きすぐ飛びつきました。どれも全体的にコクがあって濃厚。洗顔は美容クリームで洗っているかのようだし、クリームは翌朝見ても、夜の仕上がりが持続している!私の年齢でここまで感動できる化粧品はBAだけではないでしょうか?

ポーラの最高峰ブランドB.Aシリーズ5品(クレンジング、ウォッシュ、ローション、ミルク、クリーム)を2週間ライン使いできるセットです。次に使うアイテムの機能を高める「シナジー設計」で、ラインで使ってこその効果を実感できます。B.Aのライン使いを検討している方はもちろん、一通り使ってお気に入りの一品を見つけたいという方にも。エイジングケアのステップアップを考えはじめる50代にぴったりです。
2週間お試しセット10,800円・税込 ※通販限定
(B.Aクレンジング・B.Aウォッシュ・B.Aローション・B.Aミルク・B.Aクリーム)

公式HPへB.A ローション

F.A.G.E.(エファージュ)

目元口元のハリ不足に!50代のたるみ肌に効果的な酵母エキス配合化粧品

50代基礎化粧品おすすめ

すべてのアイテムがコクがある感じでしっかりお肌に馴染んでいることを実感できました。特に美容液は、つけた瞬間にもちっとした感触があり、ああこれならと、ハリに自信が出てくる気がします。…脂性肌に限りなく近い混合肌の私ですが、夏でもべたつかず使うことができたのも良かったです。

ハリ不足・たるみ対策として今、多くのメーカーが注目している酵母。その数ある酵母エキス配合化粧品の中でも特に50代におすすめの基礎化粧品がエファージュ。乾燥しがちな肌に瑞々しい潤いを与えながら肌の奥から持ち上がるようなハリを生んでくれます。年齢肌に益々注目を集める酵母の力をダイレクトに実感出来る基礎化粧品です。
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
エファージュアンケート体験談

ミューノアージュ(MUNOAGE)

目元口元のハリに!衰えてきた肌の再生力を高める話題のドクターズコスメ

50代化粧品トライアルミューノアージュ

化粧水はかなりのとろみがあり肌に吸い付くほど濃厚です。なのにその後クリームを塗って少したつとベトベトしてると思いきや、全くベトベトした嫌な感じがしません。しっかり浸透しているようでした。翌朝は自分でもびっくりするくらいもっちり肌になってほうれい線も目立たなくなっているようでした。

EGFなど7種類のペプチドを贅沢に配合したエイジング化粧品。皮膚科医師が開発しただけあって肌への刺激を最低限に抑えつつ、60代の肌に最も必要なものだけを配合することで効率よく肌の再生力を高める特徴があります。特にほうれい線、目元口元のたるみが気になる方に使ってみたい基礎化粧品です。
10日間トライアルセット 1,620円・税込
(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
公式HPへミューノアージュ

資生堂 プリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す50代からの資生堂の化粧品ブランド

60代化粧品トライアルプリオール

さらっとしているのに伸びが良くて夜になっても乾燥しません。これだけでも気になる部分がカバーされるというか、使った時と使わない時がはっきりわかる位に肌が綺麗にみえます。香りは好き嫌い分かれるかもですが、乳液として使えて肌が明るく見える!とっても便利な商品です(※おしろい美白乳液体験談)。

50代から始めたい資生堂のブランド「プリオール」のお試しセット。ちょっとしたお出かけにも便利な1本で5役がカバー出来るおしろい美白乳液を始め、マスク後のような潤いと艶が生まれるマスクイン化粧水、小じわの奥のメーク汚れや古い角層もすっきり落とすオールクリア石鹸など50代からののスキンケアに便利な基礎化粧品が揃っているのが特徴です。
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
公式HPへ資生堂 プリオール スキンケア お試しセット

ドクターリセラ スーパーホワイトEXスタートセット

100万本突破!全国2600店舗使用のサロン専用美白美容液がセットでオトクに!

クレンジングはすっきり落とすのに突っ張らず、石鹸もスベスベの仕上がり。肌の土台が整えられるとやっぱり化粧水や美容液の浸透も違うなと感じます。リセラはやっぱりラインで使ってこそ効果が感じられますね。使い切る頃にはキメが整ってきて周りから白くなったと褒められるようになりました。

2600店舗以上のエステで採用されるスキンケアシリーズ。その中でも人気の高い美容液スーパーホワイトEXは、栄養分やミネラルを多く含んだ沖縄の海洋深層水を独自ブレンドした「α‐Gri-X(アルファグリックス)」を使用し添加物は不使用。さらにメラニンの生成を強力に抑制するαアルブチン、透明感やキメを高めるフラーレンを高濃度配合しています。紫外線トラブルが増え始める50代にオススメです。
3,780円・税込(ドクターリセラ スーパーホワイトEX(4,320円)+スキンケア4点セット!)
(ドクターリセラ スーパーホワイトEX・ピュアモイスチャークレンジング・ピュアモイスチャーソープ・ピュアモイスチャーウォータージェル・スーパーホワイトエクストラ・サンカットクリーム・泡立てネット)
公式HPへドクターリセラ スタートセット

KOSE MAIHADA(米肌)

乾く年齢肌に!セラミドを増やして乾燥肌質を改善するライスパワーNo.11

50代基礎化粧品米肌トライアル

数年前から乾燥が悪化していました。水分機能を改善できるというのが気になって使ってみましたが、どれもごわついた肌でも摩擦を感じない付け心地でした。特に少しトロッとした化粧水が気に入っています。石鹸からマスクまでトライアルだけで一気にスペシャルケアができて、少し肌がフワッとしてきました。

肌の水分保持能を唯一改善できる成分ライスパワーNo.11を配合した米肌のトライアルセット。ライスパワーNo.11を補うことで肌自ら潤い成分セラミドを生産。肌全体が潤いで満たされることでハリ・キメをアップし、毛穴も目立たせない特徴があります。さらに空気中の水分まで自ら取り込み、乾燥や紫外線のダメージから肌を保護。乾燥によりバリア機能が低下しやすい50代に人気の化粧品です。
2週間トライアルセット1,389円・税別
(肌潤石けん・肌潤化粧水・肌潤改善エッセンス・肌潤クリーム・肌潤化粧水マスク)

公式HPへ米肌 潤い体感セット

アスタリフトホワイト

美白しながらアンチエイジング!50代に大人気のアスタリフト美白セット

50代基礎化粧品おすすめ

千円と安いし、10日以上使えたのでかなりオトク!ローションはベタつきそうでベタつかない不思議な使用感?ですが、しっかり潤ってくれます。美白美容液も保湿美容液並に肌がもちもちになりますが、それもこれもジェリー(導入美容液)が優秀なせいかも。10日間でシミは消えませんが、透明感も出てきたし、毛穴も目立たなくなりました。

美白成分にアルブチンとビタミンC誘導体を配合したアスタリフトの美白ライン。アスタリフト独自のナノ技術で美白成分をシミの原因となるメラニンにまでしっかり浸透させてくれるのが特徴。抗酸化成分アスタキサンチンと保湿成分として3種のコラーゲンでエイジングもしかりと出来るので50代のシミ対策におすすめです。
5日間美白トライアルキット1000円・税別
(先行美容液10包・美白化粧水20ml・美白美容液5ml・美白クリーム5g)

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に50代に評価の高かった化粧品のトライアルセットを独自に選んでみました。
掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

 

50代からの化粧品の選び方

40代を過ぎる頃からスキンケアが一気に難しくなると言われています。肌の衰えが目に見えるようになり、そのケアも必要になるからです。50代になると肌の衰えははっきりとしてくるため、スキンケアの方法も、化粧品選びもより重要になってきます。

肌への栄養補給と保湿が選ぶポイント!

50代基礎化粧品

50代の化粧品の選び方は大きく2つのポイントに分けられるといってよいでしょう。

 

まず肌の健康を維持するための製品を選ぶこと。年齢とともに肌からコラーゲンやヒアルロン酸が減少していき、肌の潤いが失われていくようになります。

 

50代にはそれがかなり進行しているため、潤いを補うための保湿がスキンケアの柱となります。

 

保湿成分を含んだ製品を選ぶことがまず第一。また肌質に合ったものを選ぶのも欠かせないポイント。年齢を重ねた肌には刺激が強すぎる製品も多いですから、実際に使用したうえで判断することも求められます。

 

もうひとつのポイントは年齢にあったメイクを心がけること。40代までならまだ若さをこだわったメイクが許されます。

 

しかし50代になってから若さばかりを追求していると「痛々しい」メイクになってしまう恐れがあります。肌の若さを維持する努力をしつつ、自身の年齢を受け入れることも求められるのです。化粧品も派手な効果よりも肌を健康にしたり、よさを引き出すようなものを選ぶべきでしょう。

オールインワンも年齢肌に対応したものを!

50代基礎化粧品

また、50代の肌は個人差が出やすくなります。化粧品選びにも人によって向き・不向きがでてきます。

 

そのため広告・宣伝のイメージで選ぶのではなく、その商品が年齢肌に合ったものであること、使用している方の肌質が自分と合っているかなどを確認してみると良いでしょう。

 

オールインワン化粧品を選ぶのは難しいものですが、最近は40代・50代向けのオールインワン化粧品も出ていますから、こうした製品をベースに特に気になる部分に専用美容液を用いると効果的です。

 

美容液でも含まれている成分によって「目元のタルミ」「目尻のシワ」「口元のシワ」など得意な部分がありますから、余裕があるようでしたら気になる部分に特化したものを選ぶと良いでしょう。

50代の肌の刺激になりやすい化粧品の添加物

50代と化粧品の添加物の関係はそれまでの年代に比べてもとくに重要になってきます。老化による乾燥やバリア機能の低下がかなり進行しているため、添加物による刺激を最小限にとどめることが大前提だからです。

有効成分が配合されているほど、肌への負担が大きくなる

50代基礎化粧品

年齢を重ねた肌はシンプルなケアを心がけるのが必須といわれます。化粧品はさまざまな有効成分が配合されていればいるほど刺激が強くなるためです。

 

また、多くの有効成分を配合すればするほど製品の品質を維持するために添加物が必要になってきます。そのためいくら効果の高い成分を補充できても肌への刺激が強いあまりにかえって肌に悪影響を及ぼしてしまうことになります。

 

ですから、肌の刺激になりやすい添加物に気をつけるだけでなく、有効成分も厳選されたシンプルな化粧品を選んでいくことを大前提として踏まえておきましょう。

安価な化粧品に使われることの多い合成界面活性剤には最も気を付ける

50代基礎化粧品

そのうえで注意したい添加物を確認していくことになります。もっとも注意しなければならないのは石油系の合成界面活性剤でしょう。

 

エイジングケア用の化粧品ではほとんど使われなくなりましたが、安価な化粧品では現在でも使用されるケースが見られます。洗顔料や乳液、クリームを選ぶ時にはとくに注意が必要です。

 

一方美容液を選ぶ際に注意したいのが防腐剤。先述のように多くの有効成分を配合した製品の場合、品質を保持するために腐敗を防ぐ防腐剤がどうしても必要になることもあるので美容液で使用されることが多いのです。

 

なお、防腐剤といえばパラベンが広く知られていますが、他にも化粧品に使用される防腐剤の種類があります。ですから「パラベンフリー」と書かれていても必ずしも防腐剤を使用していないとは限らないので注意したいところです。

 

あとは本来肌環境をよくするために配合されているものの、年齢肌・敏感肌には適さないものもあります。皮膚表面を保護する効果がある鉱物油や肌を引き締めるエタノール(アルコール)などです。

 

これらの成分(添加物)は必ずしも肌に刺激をもたらすわけではありませんが、肌の乾燥や敏感な状態に悩まされている場合には避けたほうがよいでしょう。

お試し・トライアルセットから始めたい50代の化粧品の選び方

50代のスキンケアが難しいのはさまざまな肌のトラブルを抱えやすいうえに肌環境が変化していく点です。シミ、シワ、たるみ、くすみ…こうしたトラブルをちゃんとケアしていくことができるか、そのうえ老化やホルモンバランスの変化がもたらす肌の変化に対応し、老化対策を行っていくことができるか。そのためなかなか思うように自分に合ったスキンケアアイテムを見つけられずにいる方も多いようです。

納得できるまで使い続けられる量のお試し・トライアルセットかがポイント

50代基礎化粧品

ひとつひとつ製品を買って試してみるのではお金がかかってしまいます。

 

決して安くはない化粧品を買ってみて肌に合わなかったすぐ別の製品に切り替える…そんな贅沢ができるのはごく限られた方だけでしょう。できるだけ経済的な負担をかけることなくいろいろな製品を試してみるにはどうすればいいのか?

 

そんなときにオススメなのがお試し・トライアルセットです。50代のエイジングケアに向いたブランドからもこうしたセットが発売されているのでいろいろとチェックしてみるとよいでしょう。

 

こうしたお試し・トライアルセットを試して見る場合にはまずどれぐらいの期間使い続けられるかを見ておきましょう。

 

これらのセットには本来の製品よりも少ない用量となっており、10日〜14日分のところがほとんどです。化粧品はしばらく続けないと効果や肌との相性が見極めづらい部分もあり、納得できるまで使い続けられるだけの量が用意されているかどうかが大事なポイントとなるのです。できれば2週間分くらいは欲しいところでしょう。

エイジングケアは特にライン使いとして試してみることができるか

50代基礎化粧品

それから実際に使ってみて肌の感触はどうか。ピリピリしたり、ツッパリ感がある製品は刺激が強い可能性があるので避けた方がよいでしょう。

 

逆に50代向けの化粧品ではしっとり感や保湿力を重視しているためベタつきが気になる製品もあります。

 

これも1日、2日くらいなら気にならなくても1週間も使っていると不快に感じてしまうことが少なくありません。使い心地の点でもある程度使ってみたうえで判断する必要があります。

 

あとはライン使いとして試してみることができるか。こうしたセットの中には化粧水、美容液、乳液、クリームとアイテムをひと通り揃えているものもあれば美容液と乳液だけ、化粧水とクリームだけといった限られた組み合わせをセットにしたものがあります。

 

エイジングケアの場合、単品の効果だけでなくスキンケア全体の効果や肌への影響を見極める必要がありますから、できればライン使いとしてひと通り試してみることができるセットの方が適しています。

 

こうした点を踏まえたうえでいろいろなメーカー・ブランドのセットを試してみながら自分にピッタリな製品を探していきましょう。
コスメルジュ編集部が選んだ!50代におすすめ化粧品>>

コスメルジュ編集部が選んだ!50代におすすめの化粧品

B.Aベーシックセット

ポーラ最高峰ブランド「B.A」の5品をラインで2週間じっくり試せるセット
2週間お試しセット10,800円・税込 ※通販限定
(B.Aクレンジング・B.Aウォッシュ・B.Aローション・B.Aミルク・B.Aクリーム)
公式HPで詳しく見てみる!>>

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

4000万個突破!たるみとシミを同時に防ぐ日本で最も売れているオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

資生堂 プリオール

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す50代からの資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
公式HPで詳しく見てみる!>>

F.A.G.E.(エファージュ)

fage

たるみがちな目元口元にふっくらハリを生む!話題の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
公式HPで詳しく見てみる!>>

リソウ リペアジェル

リペアジェル

口コミで50万本!コラーゲンの減少を防ぐ1滴の水も加えない高濃度美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
公式HPで詳しく見てみる!>>