50代で摂り入れたい保湿成分とおすすめ化粧品

50代にコラーゲン化粧品がおすすめの理由

コラーゲンは50代のエイジングケアに絶対に欠かせない成分といってよいほどの重要性を持っている一方、うまく補ってエイジングケアに役立てるのが難しい面も持ち合わせています。ですからコラーゲン化粧品を選ぶ場合には自分の肌に合っているか、自分の肌が抱えている問題に役立ってくれるかをよく見極めたうえで選んでいく必要があるのです。

50代たるみの悩みを改善するコラーゲン

50代コラーゲン化粧品

コラーゲンには大きく2つの役割を担っています。まず角質層で水分を保つ保湿成分としての役割

 

セラミド、ヒアルロン酸とともに角質層から水分が蒸発して逃げ出さないように抱え込んでいるのです。

 

この3つの成分を3大保湿成分と呼ぶこともありますが、加齢とともに不足することで水分が逃げやすくなり乾燥やバリア機能の低下といった問題を抱えてしまうのです。

 

もうひとつの役割は真皮層で肌を支える役割です。角質層の奥にある真皮層では繊維状のコラーゲンがエラスチンとともに網の目状に張り巡らされることで肌全体にハリと柔軟性をもたらしています。

 

このコラーゲンが減少したり、紫外線のダメージで網の目が緩んだりするとハリが低下し、シワやたるみといった年齢肌の悩みの原因となってしまいます。

 

こうして見ても乾燥やシワ、たるみの悩みを抱えやすい50代にとってコラーゲン化粧品がいかに大事なものかが窺えるわけですが、難しいのはどうやってコラーゲンを補っていくか?です。これには2つの問題点があります。

体内でコラーゲン生成を促す成分も摂取

50代コラーゲン化粧品

まず浸透性の問題です。ヒアルロン酸と同じくコラーゲンも分子量が大きく、そのまま肌に塗付してもなかなかうまく浸透しない面があるのです。

 

そのためナノ化の技術でサイズを小さくしたうえで配合した化粧品も増えており、乾燥や肌のボリュームの低下が気になる人ほど浸透性を重視して選んでいくことが求められます。

 

またさまざまなサイズのコラーゲンを配合することで角質層の奥深くから表皮近くまで全体にこの成分を行き渡らせる工夫を施した製品も登場しています。

 

ですから分子量の小ささだけでなく、浸透性と持続性のバランスも意識して選んでいくとよいでしょう。

 

もうひとつの問題点は肌に直接補っても浸透するのは角質層まで、真皮層のコラーゲンの不足を直接改善することができない点です。

 

この点ではコラーゲンを直接補うだけでなく体内におけるコラーゲンの生成を促す成分も併せて摂取することが大事です。

 

シワ、たるみが気になる方はビタミンC誘導体、レチノール、ナイアシン、プラセンタ、FGFといった成分とコラーゲンが併せて配合されたコラーゲン化粧品を探してみましょう。

 

パーフェクトワン モイスチャージェル

リフトアップに効果的な7種類のコラーゲンを配合した大人気オールインワン

パーフェクトワン モイスチャージェル

コラーゲン臭さもなくみずみずしいジェルなので、伸ばしやすかったです。伸ばした直後は少しぬるっとした感じがしましたが、すぐに馴染んで吸い付くようなしっとり感がでてきました。時間が経つと膜を張って表面はサラサラしてきますが、みずみずしさは残ったままです。洗顔後コレ一つで保湿できるので、特に忙しい朝の洗顔後に重宝しています。

日本で最も売れているオールインワン。働きの異なる7種コラーゲンを組み合わせた複合型リフティングコラーゲンが、肌表面から角質層のすみずみまで浸透し肌全体を保湿、弾力を生み出します。さらにヒアルロン酸や和漢植物エキスなど50種類もの保湿成分を配合、50代の乾燥・ハリ不足ケアもしっかりできるオールインワンです。
ハ リ  3,800円→3,500円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回1,900円(2回目以降10%OFF)税別
公式HPへ

編集部ごーやの感想

パーフェクトワン モイスチャージェルレビュー

半透明なぷるぷるとしたジェル!思ったより軽いテクスチャーでした。一瞬で浸透するわけではなかったですが、軽くマッサージするように馴染ませていると肌がもっちりと柔らかくなってくるのが分かります。

 

しばらくすると手が吸い付くほどしっとりしてくるのに、ベタベタ気持ち悪い感じは一切ナシ!潤っているのに軽いつけ心地というのは初めての感覚でした。

 

さらに7種類のコラーゲンが配合されているだけあって使って数日で、ピーンとしたハリを感じるように・・!指で押すと跳ね返るような弾力がでてきました。

 

乾燥対策としてはもちろんなのですが、乾燥からくるたるみに悩んでいる50代にこそ、良さが実感できるオールインワンだと感じました。

 

50代にヒアルロン酸化粧品がおすすめの理由

ヒアルロン酸は保湿成分の代表格、エイジングケアに限らず乾燥肌・敏感肌など肌の悩みを抱えている人にとって欠かせない存在です。50代のエイジングケアにとっても同様で、いかにこの保湿成分をうまく補うことができるかが重要な鍵を握っています。

50代のヒアルロン酸の含有量は20代の半分以下

50代ヒアルロン酸化粧品

このヒアルロン酸のポイントは水分を抱え込む非常に優れた保水力にあります。

 

質量の6000倍、つまりヒアルロン酸1グラムで6リットルもの水分を抱え込むことができるため、この成分が肌に多く含まれていればいるほど水分を維持しやすく、潤いとボリュームに溢れた状態を維持できるのです。

 

角質層では無数の角質細胞が並びながら層を形成していますが、この細胞と細胞の隙間にヒアルロン酸は存在しています。そして優れた保水力を発揮することで水分が蒸発して失われるのを防いでいるのです。

 

ところがこのヒアルロン酸は加齢とともに減少し、それが肌の乾燥の大きな原因をもたらしてしまいます。

 

この加齢による含有量の減少はセラミドやコラーゲンにも見られますが、これら2つの成分は20代が含有量のピークと言われているのに対してヒアルロン酸は赤ちゃんの頃がピークといわれ、その後少しずつ減少していくといわれています。

 

この減少のペースが加速を始めるのが30歳前後。そのためセラミド、コラーゲンに比べてとくに化粧品でうまく不足している分を補っていく必要が出てくるのです。

浸透性を高めたヒアルロン酸化粧品を!

50代ヒアルロン酸化粧品

このヒアルロン酸の保水力はスキンケアの効果とも密接にかかわっています。化粧水にしろ美容液にしろ大半の製品には水分が含まれています。それどころか美容成分よりも水分の含有量のほうが多い製品がほとんどです。

 

そのためヒアルロン酸か不足して保水力が低下した状態だとせっかく水分と一緒に美容成分を補っても長く留まることができずに蒸発してしまうのです。

 

ですから同じ化粧品を使ってもヒアルロン酸が足りている人と不足している人とでは効果に大きな差が出てくるケースもあるわけです。

 

50代のヒアルロン酸の含有量は20代の半分以下といわれています。それだけにヒアルロン酸化粧品で不足している分をしっかり補っていかなければなりません。

 

そこで注意したいのは本来ヒアルロン酸は分子量が大きく、そのまま肌に塗付しても角質層の奥まで浸透しにくい点です。

 

そのため50代がヒアルロン酸化粧品を選ぶ場合には分子量を細かくして浸透性を高める処方を取り入れているかどうかが大事なポイントとなってきます。この点も踏まえながらうまくエイジングケアにヒアルロン酸化粧品を取り入れてみましょう。

 

ミューノアージュ(MUNOAGE) モイスチュアチャージローション

7種のペプチド配合!たるみ肌をピンとしたハリ肌に再生させるドクターズコスメ

50代化粧品トライアルミューノアージュ

さらっとし過ぎずとろみが強過ぎないテクスチャーなので、つけ心地も優しいです。ベタつきもなく、つけ終わった後は顔がキュッとリフトアップし、肌がふっくらもっちりしました。脂性よりの娘は少ししっとりし過ぎると言っていましたが・・。さらに首まで塗っているのですが、首のシワがかなり薄くなってきているのも驚きでした。

皮膚再生医療の現場から生まれたハリ化粧品。EGFを始め7種類ものペプチド配合されているので、肌が元々持つ再生力を高めてもっちりとしたハリのある肌にしてくれるのが特徴です。またナノヒアルロン酸が肌の内側から保湿。ドクターズコスメならではの低刺激で、敏感肌の人でも使えるのがメリットです。
10日間お試しセット 1,620円・税込(化粧水・クリーム・薬用美白美容液)
公式HPへ

編集部アボガドの感想

ミューノアージュ(MUNOAGE) モイスチュアチャージローションレビュー

無添加をうたった化粧品でもピリピリしてしまう私の肌でもこちらは大丈夫でした。

 

化粧水は少しとろみがあり浸透しにくいかも?と思いましたが、丁寧にハンドプレスするとしっかり馴染み浸透してくれます。。

 

また浸透性に優れたナノヒアルロン酸配合のおかげか、肌表面は意外とさらさらするのに乾燥を感じることはなく、もちっとした潤いを長時間キープしてくれました。

 

そして何より皮膚科医開発のドクターズコスメという事で、敏感肌だけどしっかりしたエイジングケアを行っていきたい50代にぴったりな化粧品だと思います。

 

50代にセラミド化粧品がおすすめの理由

セラミドは角質層を整える重要な役割を担っている成分です。この成分が加齢の影響で減少してしまうと乾燥やバリア機能の低下といったさまざまなトラブルが起こりやすくなるのです。

年齢を重ねていくにつれてセラミドも減少

50代セラミド化粧品

角質層では無数の角質細胞が整然と並ぶ形で層を作り上げています。この角質細胞と角質細胞の間には隙間があり、そこに水分が含まれているのです。

 

それだけではなく、この水分が蒸発して失われないよう抱え込む形で保っている成分も含まれています。コラーゲン、ヒアルロン酸、NMF(天然保湿因子)、そしてセラミドなどの成分です。

 

これらが保湿成分としてエイジングケアで重視されているのもこうした角質層の仕組みと深くかかわっているのです。

 

セラミドの場合、肌の保水力を保つだけでなく、細胞同士を結びつける細胞間脂質としての役割も担っています。この成分が改質細胞同士を結びつけることで整然とした角質層の構造が維持されているのです。

 

ところが年齢を重ねていくにつれて老化の影響でセラミドをはじめとした保湿成分が減少していきます。20代をピークに40代には半分、50代にはさらに少ない量になってしまうため、これまで挙げてきた役割を担うことができなくなってしまうのです。

 

水分を抱え込む保水力が低下すればどんどん水分が失われてしまいますし、角質細胞を結びつける働きが低下すれば角質層の構造そのものが乱れてしまいます。

セラミドは外から補い続けることが大切

50代セラミド化粧品

セラミドが減少することで適切な隙間をとりながら整然と並んでいた角質細胞が乱れ始め、隙間が必要以上に開いてしまうようになります。

 

ただでさえ保水力が低下しているところに隙間ができてしまうことでどんどん水分が逃げてしまうのです。

 

厄介なのはもともと角質層に含まれていた水分が蒸発してしまうだけに留まらず化粧品で補った水分・美容成分も蒸発しやすい点です。つまり年齢を重ねれば重ねるほど化粧品の効果と持続性が弱くなってしまうわけです。

 

さらに隙間が開いてしまうと紫外線をはじめとした外部からのダメージが角質層の奥深くにまで及びやすくなります。

 

そうなれば活性酸素が増加しますます老化が加速してしまい、さらには真皮層のコラーゲンにまでダメージをもたらすことでハリを低下させてしまいます。

 

こうしてみても50代の肌にはセラミドを補うことが非常に重要なことがわかります。しかもヒアルロン酸やコラーゲンとは違って体内での生成を促す効果を持った化粧品が限られているため外から補い続けることが求められるのです。

 

必要なセラミドを補い、不足をカバーできているか、これが50代のエイジングケアの基本中の基本といってもよいでしょう。

 

KOSE 米肌トライアルセット

セラミドを増やして乾燥肌質を改善するライスパワーNo.11配合の化粧品

50代基礎化粧品米肌トライアル

高保湿化粧品なので肌触りもしっとりするのかと思いましたが、意外にもぺたっとしたしっとり感はありませんでした。しかしみずみずしいというか肌の内側から潤っているようなふっくら感がでてきて、必ずと言っていいほどカサついていた冬場でも乾燥しなくなりました。肌荒れも起こしにくくなったのでバリア機能も整った気がします。

肌の水分保持能を唯一改善できる成分ライスパワーNo.11を配合した化粧品。ライスパワーNo.11を補うことで肌自ら潤い成分セラミドを生産。肌全体が潤いで満たされることでハリ・キメをアップし、毛穴も目立たせない特徴があります。さらに空気中の水分まで自ら取り込み、乾燥や紫外線のダメージから肌を保護。乾燥によりバリア機能が低下しやすい50代に人気の化粧品です。
公式HPから申込みで5,656円相当→1,389円・税別+肌潤化粧水マスクプレゼント中!
(肌潤石けん・肌潤化粧水・肌潤改善エッセンス・肌潤クリーム+肌潤化粧水マスク)
公式HPへ米肌 潤い体感セット

編集部ごーやの感想

KOSE 米肌トライアルセットレビュー

化粧水はサラッとしてそれ程パッティングしなくても浸透して、肌が内側から潤ってくるのが分かります。

 

ジェルクリームみたいな美容液はキメの1つ1つにまで入り込んでくれる感じで、もち・ふわ!な肌に。さらに付け心地の軽いクリームでその感覚がアップ。

 

毎日ケアしているうちに肌が柔らかくなり潤いの持続性がでてきたようで、翌朝もしっとりとした肌触りを感じるようになりました。これが肌自らセラミドをつくりだすってことなのかな〜っと実感。

 

保湿してもすぐに乾いてしまう、水分保持能が低下しがちな50代にぴったりな化粧品だと思います。

 

50代にプラセンタ化粧品がおすすめの理由

プラセンタ化粧品は50代のエイジングケアにピッタリな選択肢といえるでしょう。それは50代ならではの肌環境の悩みにこのプラセンタの効果が非常に適しているからです。

プラセンタはシミやくすみに悩む50代にぴったり

50代プラセンタ化粧品

プラセンタとはもともと「胎盤」を意味する言葉で、胎児の成長を促し、助けるための豊富な栄養分を含んでいるのが大きな特徴です。

 

アミノ酸やミネラル、ビタミンといった栄養分を補うことができるので老化の影響で活力を失っている肌を元気にする効果が期待できます。

 

そしてそれ以上に重要なポイントとなるのが成長因子(グロースファクター)の存在です。胎児の成長には細胞分裂を促すことが欠かせないため、胎盤には細胞の働きを活性化させる成長因子が含まれています。

 

これを美容成分として補うことで皮膚の細胞を活性化させる効果が得られるのです。

 

新しい肌が作られて古い肌と入れ替わるターンオーバーは20代には平均28日周期と言われています。しかしこれが年齢を重ねるにつれてどんどん乱れて遅れがちになり50代になると50日以上にまで延びてしまうといいます。

 

するとどういったことが起こるのか?古い角質がなかなか排出されずに表皮に蓄積していき透明感が失われるとともにくすみが目立つようになります。この角質が活性酸素と結びつくことで黄色いくすみの原因となってしまうのです。

 

さらにメラニン色素の排出が遅れがちになってしまうのも厄介な点です。古い角質とともにメラニン色素が長い間肌に留まり続けることでやがて沈着を起こし、茶褐色のくすみやシミをもたらしてしまうわけです。

 

この状態ではいくら美白成分でメラニン色素の生成をブロックしても十分な効果は得られなくなってしまいます。

プラセンタはコラーゲンの生成を促す効果も

50代プラセンタ化粧品

プラセンタに含まれている成長因子にはこうした50代ならではの肌の問題を改善へと導く作用が備わっています。くすみやシミに悩んでいる人にとってはとくに大きなポイントといえるでしょう。

 

もうひとつ重要な理由としてコラーゲンの生成を促す効果も挙げられます。真皮層で肌を支えているコラーゲンが減少するとハリが失われシワやたるみなどの原因となります。

 

しかも化粧品でコラーゲンを直接補っても真皮層にまでは浸透しないため、体内でコラーゲンが作られる働きを促すケアが必要なのです。

 

この点でもプラセンタはまさに理想的な選択肢、こうしてみてもプラセンタ化粧品は50代のエイジングケアにピッタリな条件を備えているのが理解できるのではないでしょうか。

 

実際に製品を選ぶ際にはプラセンタの質、成長因子がしっかり含まれているかどうかなど品質にもこだわりながらチェックしていきたいところです。

 

ヴィーナスプラセンタ原液

プラセンタをはじめとした3大美肌成分を原液配合!即感力も期待できる美容液

ヴィーナスプラセンタ原液

肌が弱いので刺激がないか心配でしたが、全く荒れる事なく使うことができました。肌にのせるとシュッと浸透して、これだけで肌がもっちりしているような感覚がありました。そしてこのヴィーナスプラセンタ原液を塗るか塗らないかで、化粧水の浸透力もかなり変わる気がします。いつも以上に潤って持続性も高まりました。

3大美容成分を原液配合した高濃度美容液。プラセンタシェアNo.1のスノーデン社と共同開発した独自成分「ビューティープラセンタエキス」を始め「プロテオグリカン」「サイタイエキス」をそれぞれ100%原液のまま高濃度トリプル配合しているので美容効果をダイレクトに実感出来るのが特徴です。保湿成分の減少で起こるたるみやハリ不足に根本的に働きかける美容液です。
30ml 4,500円・税別/定期初回1,980円(2回目以降3,600円)税別
公式HPへ

編集部ゆずの感想

ヴィーナスプラセンタ原液レビュー

原液配合ということでどろどろしていたり独特な香りがするのかと思いきや、意外にさらさらっとしたテクスチャーでにおいもありませんでした。

 

洗顔後のまっさらな肌に塗っても刺激や違和感はなく、ハンドプレスし始めた瞬間からすぐ浸透してべたつきは一切ナシ!むしろサラサラした仕上がりになるので、使い始めたころ足りないかも?!と思うほどでした。

 

ただ1週間ほど使い続けるとモチモチっとした柔らかさを感じるようになり、毛穴が小さくなったように感じました。そのおかげで余計な皮脂が浮き上がらず、メイク崩れも抑えられています。

 

プラセンタやプロテオグリカンなど原液配合されているだけあって、すでに肌トラブルが進行してしまった50代でも美容効果を実感しやすいと思います。

50代に人気の化粧品ブランドトライアルセット

B.A

エイジングケアのTopブランド「B.A」の5品をラインで2週間じっくり試せるセット
B.Aベーシック2週間お試しセット11,000円・税込 ※通販限定
(B.Aクレンジング・B.Aウォッシュ・B.Aローション・B.Aミルク・B.Aクリーム)
さらに詳しく見る>>

ミューノアージュ

50代化粧品トライアルミューノアージュ

ハリ不足に!再生力を高めるEGFを配合した肌に優しいドクターズコスメ
10日間トライアルセット 1,650円・税込(化粧水・クリーム)
さらに詳しく見る>>

資生堂 プリオール

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す50代からの資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,100円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
さらに詳しく見る>>

F.A.G.E.(エファージュ)

fage

たるみがちな目元口元にふっくらハリを生む!話題の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
さらに詳しく見る>>