50代のエイジングケア化粧品の上手な選び方

50代はすでに老化がかなり進行し、その影響がシワやたるみといった形で表面に出ていることが多い年代です。ですからエイジングケア化粧品では老化の進行を防ぐのはもちろん、現在抱えている肌トラブルを改善していくのに役立つかどうかが問われます。そのため30代、40代に比べて選ぶポイントがひとりひとり異なり、自分がどんな悩みを解消したいのかをよく踏まえたうえでエイジングケア化粧品を比較検討していく必要があります。

50代は乾燥とバリア機能の低下に注意

50代のエイジング化粧品

たとえばシミ・くすみの悩みを抱えているなら美白化粧品が欠かせませんし、シワ・たるみの悩みならコラーゲンの生成を促す成分が配合されたハリ対策用化粧品が適しています。

 

いくら効果の高い有効成分や優れた処方が採用されていても自分の悩みとズレていると十分な効果が得られないわけです。

 

また、老化の影響で肌環境そのものが悪化しているため、それを改善していくことも意識しなければなりません。とくに注意したいのが乾燥とバリア機能の低下です。

 

特に美白化粧品の場合、美白成分の効果にばかり着目して比較検討していくと刺激の強い製品を選んでしまう恐れがあります。

 

そもそもシミやくすみはバリア機能の低下とターンオーバーの乱れが原因でメラニン色素が沈着を起こしやすくなることで生じます。

 

ですから美白成分だけでなく、老化の影響で進んでいるこうした問題もうまく改善できるエイジングケア化粧品が求められるのです。

 

この点はシワやたるみなども同様で、トラブルに直接アプローチする成分だけでなく、肌環境そのものの改善に役立つ成分も同じくらい重視して選んでいきたいところです。

50代はシンプルなエイジング化粧品

50代のエイジング化粧品

そうなると刺激性も大事なポイントとなってきます。

 

美白成分に限らず効果が高くても刺激が強い成分は適していないため、あくまで無理なく使い続けられる製品が求められます。

 

注意したいのはひとつひとつの成分は刺激の少ないものを配合している場合でもたくさんの種類が配合されていると肌への負担が大きくなってしまう点です。

 

そのため50代のエイジングケアでは必要な成分が厳選されて配合したシンプルな製品が適しているといわれています。乾燥や敏感肌に悩んでいる方はとくにこの点を意識しておきましょう。

 

刺激に関しては指やコットンで塗付する際の摩擦の刺激もネックになるため、できるだけ肌を擦って刺激せずに使える製品が適しています

 

オールインワンが注目されているのもそのためですが、伸びがよく肌になじみやすいかなど使い心地も意識したうえで判断したいところ、この点は実際に使ってみないとわからない部分もあるのでトライアルセットなども活用しながらチェックしていきたいところです。
コスメルジュ編集部が選んだ!50代におすすめ化粧品>>

コスメルジュ編集部が選んだ!50代におすすめの化粧品

B.Aベーシックセット

ポーラ最高峰ブランド「B.A」の5品をラインで2週間じっくり試せるセット
2週間お試しセット10,800円・税込 ※通販限定
(B.Aクレンジング・B.Aウォッシュ・B.Aローション・B.Aミルク・B.Aクリーム)
公式HPで詳しく見てみる!>>

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

4000万個突破!たるみとシミを同時に防ぐ日本で最も売れているオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

資生堂 プリオール

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す50代からの資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
公式HPで詳しく見てみる!>>

F.A.G.E.(エファージュ)

fage

たるみがちな目元口元にふっくらハリを生む!話題の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
公式HPで詳しく見てみる!>>

リソウ リペアジェル

リペアジェル

口コミで50万本!コラーゲンの減少を防ぐ1滴の水も加えない高濃度美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
公式HPで詳しく見てみる!>>