50代で使ってみたい6つのファンデーションとBB

資生堂 マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

資生堂1番人気ファンデ!毛穴・色ムラを一瞬でカバーして透明感を格段にアップ!

マキアージュ ドラマティックパウダリーUV

パウダーにもかかわらず厚塗り感はないし全体的に綺麗でふんわりとした肌になれます。私の場合、乾燥肌でどうしてもパウダーだと粉っぽくなってしまうのが悩みだったのですが、こちらはムースのようなテクスチャでしっとり。薄付きなので塗っている感がありませんがそれでも毛穴やくすみはしっかり消してくれています。

美容液水とパウダーをムース状にした軽い付け心地と高いカバー力が人気のファンデ―ション。360度美肌パウダーが自然なツヤ・血色を維持したま、カバー力・透明感をアップさせて360度どこから見ても綺麗な素肌感に仕上げてくれるのが魅力です。パウダーを厚塗り感無く使いたいという方へ。
3,240円・税込
公式HPへ

編集部ゆずの感想

マキアージュファンデ口コミ

パウダリーファンデーションでありながら、パウダー感はなくしっとりとした質感です。伸びがよく、ピタっとなめらかに密着しながら塗り広げられました。

 

お試しセットでついてくるドラマティックスキンセンサーベースUV(化粧下地)と併せて使うことで1日中乾燥することなく、つけたてのさらさら感をキープ。汗をかいてもティッシュで軽く抑えるだけで化粧崩れは防げました。

 

50代のメイクはカバー力を重視しがちで知らず知らずのうちに厚化粧に・・。それが化粧崩れの原因にもなってしまいますが、この資生堂 マキアージュ ドラマティックパウダリーUVなら素肌感を損なわず気になるところを自然にカバーしてくれます。

 

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

粉感・厚塗り感無し!ウルウルのツヤ感が1日中続くアテニアの新作ファンデ

50代ファンデーションアテニアラスターフィニッシュ

パウダーだといかにも肌が乾燥しているのが分かり、クリームだとぺったりした見た目になるのが嫌だったのですが、これは密着力があるのに自然なツヤが出るので助かります、目尻はよれやすいのですが、崩れにくいので化粧直しの手間が減りました。オイルジェルクレンジングのようなテクスチャーで伸ばしやすいです。

肌の水分量・皮脂量が極端に低下する50代で使いたいアテニアの新ファンデ―ション。真珠パウダーが配合され、軽い付け心地なのに肌の凸凹を整えて毛穴やシワをカバーして、ツヤやかな陶器肌に近づけてくれるのが特徴です。ジェルに包まれた独自粒子が表情による肌の伸縮にフィットして、1日中崩れを防いでくれます。年齢と共にくすみが進行した、エイジングサインを自然にカバーしたいという50代の方に特にお勧めです。
2,200円・税込
公式HPへアテニア フュージョンスキンファンデーション

編集部ごーやの感想

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ感想

BBクリームに似た、リキッドよりコクのあるテクスチャーで、スルスルと伸びながら肌にもきちんと密着します。
標準色でもちょっと暗めっぽいですが、薄付きなので馴染むと丁度良い色に見えました。

 

配合されている真珠パウダーが微細なので、変なギラギラ感がなく自然とツヤがあるように仕上がります。
しかも少量でカバー力があるので、厚塗り感や圧迫感もなく、コンシーラーで隠していた毛穴も分かり辛くなりました。

 

乾燥で化粧がぱさつきやすい私でも崩れも起きなくて、塗るだけで簡単にツヤ肌の仕上がりに。年齢と共に乾燥崩れが起こりやすくなった方こそ効果が実感できそうだと思いました。

 

リソウ リペアファンデーション

100%天然由来!高いカバー力なのに自然に仕上げるミネラルファンデーション

リソウ リペアリキッドファンデーション

50代を過ぎてからファンデーションで痒くなることが増えたので、100%天然由来のリペアを使いました。2色しかない?と思いましたが、2つを混ぜることで自分にぴったりの色が作れるのが新感覚だし、カバー力も崩れにくさも抜群です。洗顔後でも肌にツヤが出てきて、化粧だけでなくスキンケアの役割も果たしてくれているのが分かります。

100%天然由来成分でできているリペアジェルから生まれたファンデーション。その優しさから塗っている間美容パックをしているように肌を整えて、メイクオフ後に違いが生まれるのが特徴です。更に超微粒子成分でシミやシワなどしっかり隠してくれます。50代の敏感になりがちな肌に負担はかけたくないけど、トラブルはしっかり隠したい人におすすめです。
8点お試しセット1,900円・税別
(リペアリキッドファンデーション イエローオークル、リペアリキッドファンデーション ピンクオークル、リペアパウダーファンデーション イエローオークル、リペアパウダーファンデーション ピンクオークル、リペアファンデーション用パフ×2、リペアフェイスパウダー、リペアフェイスパウダーパフ)
公式HPへリペアファンデーション

編集部アボカドの感想

リソウ リペアリキッドファンデーション感想

リキッドだけど、みずみずしいテクスチャーのファンデーションで、少量でもムラなくきれいに伸ばすことができました。肌表面はさらっとしていてリキッドのデメリットである重たい感じがありません。

 

パウダーは少しずつ重ね塗りしていくと、気になるシミも隠れやすいです。より密着感を出したい時は、スポンジを少し濡らして使うと毛穴もカバーできました。

 

付けてる最中は勿論、メイクオフ後も肌が潤っていて、シミやシワもしっかりカバーしたいけど、化粧品の刺激や負担に弱い50代の敏感肌にピッタリなファンデーションだと思いました。

 

ヤーマン オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

シミ予防とカバーのW効果!5年連続売上No1の薬用美白ファンデーション

オンリーミネラル 薬用ホワイトニングファンデーション

ルースパウダーだから、蓋に適量出して肌にブラシでクルクルという作業に慣れるまで試行錯誤だったけど、慣れたらメイクが一気に楽に。細かい粒子で毛穴にも密着して、肌の凸凹が分からない。カバー力も申し分なく、それでいて入念なクレンジング不要だから、肌に優しいのが実感できる。シミも予防してくれるなんて一石二鳥。

つけたまま眠ることもできる低刺激が魅力のファンデーション。しかも美白有効成分をミネラル100%の成分で実現しているのでシミをカバーしつつ予防・改善にも役立てる美白効果も備えていることが特長です。カバー力重視のファンデでは乾燥・肌荒れするようになってしまったという方にもおすすめです。
4000円相当→1,900円・税別
公式HPへ

 

江原道(Koh Gen Do)グロス フィルム ファンデーション

独自パウダーがピタッと密着して崩れない!光拡散効果で厚塗り感無く仕上がる

Koh Gen Do アクアファンデーション

粉がとても細かくて軽い着け心地。お直しが簡単なのが良かったです。 パウダーファンデにしては持ちが良くて夕方まで額と鼻先の若干のテカリと小鼻の若干の落ちくらい。決してカバー力が高いというわけではないですが、スポンジでポンポンする程度で済むので楽でした。

光フィルムで、肌をフラットにして密着させる独自開発の「グロスフィルムパウダーR」を配合したファンデーション。汗や皮脂に強いので崩れにくく、色を重ねて厚塗りするのではなく光を反射させるので厚塗り感なく使えるのが特長です。パウダリーでも汗に強いファンデをお探しの方に。
お試しセット980円・税込
公式HPへ

 

suhadabi(スハダビ) クッションファンデーション

30秒でキレイを叶える!時短・テクニック要らずのクッションファンデ

素肌美ファンデ



大きな毛穴やシミは隠しきれませんでしたがある程度ムラなく綺麗に塗ることができました。多少、塗った感があってマットな仕上がりになりました。シミがないという人には肌がキレイに見えるのでオススメです。あと、ファンデを塗るのに時間がかかるという人にも便利だと思いました。

コラーゲン・ヒアルロン酸・セラミドにローズオイルを配合した美容液ファンデ。高密度で極細なクッションフォームと、クッションファンデのために開発された特殊パフできめ細かくヨレにくく仕上がてくれるのも特長です。手軽でもしっかり仕上げたいという方に。
1か月分+ケース付4,860円→1,980円・税込 ※Web限定お試し価格
公式HPへ

 

資生堂 プリオール 美つやBBジェルクリーム

塗りました感無しでしわ・シミをしっかりカバー!滑らかで自然なツヤを生むBB

資生堂 プリオールbbジェルクリーム

年齢と共に顔色が暗くなっていましたが、こちらを付けるとトーンアップした艶肌になります。若い方だとべたつくという人もいますが、私は他のBBのように乾燥する事も無いのが良かったです。何より毛穴やシミをしっかりカバーしてくれるのでカバー力はかなりあると思います。多少お高めですが、米粒よりちょっと多いくらいで顔全体に伸びてくれるのでコスパもいいと思います。

下地からUVカット、ファンデなど1本で6役をこなすBBジェルクリーム。年齢と共に増えてくるシミ・しわなどお肌のトラブルをハイライト効果で大人の艶肌に見せてくれるのが大きな特長です。12時間化粧もち(ツヤ・ヨレ・薄れ)が続くデータ取得済※。手軽に厚塗り感無く、でもしっかりカバーしたいという方に。※資生堂調べ
3,240円・税込(美リフトパウダー付)
公式HPへ資生堂 プリオール スキンケア お試しセット

編集部いちごの感想

プリオール

想像以上の薄付きで、しかも塗ったのか怪しくなる位(笑)の軽い付け心地!こんなに軽いのにしっかりカバーしてくれます。

 

私はやや脂性気味で、BB特有の重めのテクスチャーによる閉塞感やぺたぺたした手触りが嫌でしたが、美つや BBジェルクリームは気になりませんでした。

 

クリームタイプなので指先で付けるのが基本ですが、ほうれい線や目尻など、ちょっと深い部分は沿うように綺麗に塗れるシリコンパフがおすすめです。

 

※@コスメや楽天レビューなどを参考に自分たちで実際に使ってみた感想、アンケート結果を元に50代に評価の高かったファンデーションを独自に選んでみました。掲載した口コミは各公式HPまたはレビューサイトから一部抜粋しております。価格やキャンペーン情報などは変更している場合がありますので公式サイトで最新の情報をご確認下さい。

商品解説

B.A パウダリィバームファンデーションM

B.A パウダリィバームファンデーションMは肌になじみやすいバームタイプのファンデーションです。独特の感触で肌トラブルをカバーしつつ、全体を明るく見せる効果とエイジングケア効果も備えているのが大きな特徴です。

濃密な使い心地とふんわり軽い仕上がり

B.A パウダリィバームファンデーションM

バームタイプの特徴はパウダータイプやクリームタイプなどさまざまなタイプのファンデーションの特徴を兼ね備えている点です。

 

このアイテムでも濃厚なテクスチャで肌にしっかりとなじませながら塗付していくことができる一方で肌にフィットするとパウダリィに変化する作用を備えています

 

全体にムラなく均一に塗りながらベタつきなどの不快感もなく毛穴や小じわといった凹凸を滑らかに整えていくことができます。使い始めは濃密、でも塗布した後はふんわりと軽い感触という不思議な使い心地を楽しめます。

メイクしながらエイジングケアできるファンデーション

B.A パウダリィバームファンデーションM

また全体に血色感と明るさを引き出すことを重視しており、頬のハイポジションのツヤを重視しつつ全体をツヤと品をもたらす効果を備えています。透明感や立体感の低下の悩みを抱えやすい50代の肌にピッタリな特徴といえるでしょう。

 

さらにシルク由来のゴールデンLPを筆頭にアルニカエキス、レンゲソウエキス、イザヨイバラエキスなどB.Aブランド共通の美容成分もしっかりと配合。

 

メイクをしながら保湿をはじめとしたエイジングケアも行っていくことができます。こうした効果も肌のツヤを高め、ナチュラルな感じで若々しく明るい印象を引き出すのに役立つでしょう。

 

内面からにじみ出てくるような若さと健康をこのファンデーションで味わってみてはいかがでしょうか。

B.A パウダリィバームファンデーションM 55歳 乾燥肌
1.アナタの肌の悩み

B.A パウダリィバームファンデーションM

これまで手軽さとつけ心地の軽さが好きでパウダリーファンデーションを使っていましたが、50代になり時間が経つと乾燥するようになりました。

 

2.そのファンデーションを選んだ理由
パウダリィバームと初めて聞いたときは「どうゆうこと?(笑)」とかなり疑問でしたが、実際ポーラの店舗に行き手に取ってみるとかなり理想的なつけ心地で感動しました。お値段が気になりますが・・これ一つで悩みが解決するならと思い切って購入してみることにしました。

 

3.テクスチャーと刺激・使い心地
パウダリィファンデーションのケース?ですが、中にはバーム状のファンデーションが入っています。最初はムラなく塗付するのが難しいかも・・と思いましたが、実際肌にのせてみるとそんなこともなく溶け込むようにくすみや凹凸をカバーするし、密着力も高かったです。しかもバームのしっとり感が肌に馴染むと、パウダリィファンデーションのさらっと軽い感触がありました。これは不思議です・・。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点
実際に購入して毎日使っているとよりB.A パウダリィバームファンデーションの良さがわかってきました。特に保湿力が高いので、夕方になっても乾燥せず目元の小じわも目立ちません。しかもお直しのため重ね塗りしても、汚くならないしいい意味でナチュラルにカバーできました。

 

アテニアのフュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

アテニアのフュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュは年齢肌の衰えをカバーするため、独自の「形状記憶」のコンセプトを取り入れたファンデーションです。

メイク崩れを防ぐファンデーション

50代ファンデーションアテニアラスターフィニッシュ

年齢を重ねると肌のハリの低下やターンオーバーの乱れが原因でツヤや立体感が低下してしまいます。

 

またハリが低下しているのでメイクをしても表情などで皮膚を動かすと効果が薄れてしまうものです。

 

とくに50代にもなると表情の影響がメイクに影響を及ぼしやすくなるものですが、このラスターフィニッシュではメイクをした直後のハリとツヤのある状態を持続するための工夫が取り入れられており、それを「肌の形状記憶」と呼んでいます。

 

表情で皮膚が動いてもメイクが崩れたりせずに元の状態にしっかり戻ってくれるのです。

ナチュラルな仕上がりのファンデーション

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ

そのポイントなるのが「スキントレーサー粒子」です。

 

この粒子は皮膚に塗付されると表情の伸縮に合わせて動く作用を備えており、毛穴や小じわをしっかりカバーしながらその状態を長くとどめることができます

 

せっかく毛穴を埋めたのに表情を浮かべたらすぐに埋めたはずの部分が崩れてしまった、といったことがありません。しかもメイクを保つために厚塗りをする必要もないのでナチュラルに仕上げられる点も魅力です。

 

しかも真珠パウダーが肌の内側からツヤがにじみ出てくれるような印象を引き出してくれるので自然に肌全体を明るく若々しい印象にすることができます。

 

メイクが長持ちしない、トーンが暗くなって老けて見えてしまうといった悩みを抱えている50代のメイクにピッタリのファンデーションとなってくれるでしょう。
公式HPで詳しく見てみる!>>

アテニア フュージョンスキンファンデーション ラスターフィニッシュ 51歳 乾燥肌
1.アナタの肌の悩み

50代ファンデーションアテニアラスターフィニッシュ口コミ

肌がたるみがちでメイクをするとのっぺりとした顔になってしまいます。そして夕方になるとどんよりくすみがちな印象になってしまうので、メイク直しは必ずしています。

 

2.そのファンデーションを選んだ理由
スキンケア化粧品もアテニアを愛用しており、こちらのファンデーションも気になっていました。

 

3.テクスチャーと刺激・使い心地
どちらかというとテクスチャーはこっくりとしていて色も濃い目でした。しかし実際に塗付してみると伸びも良く、色の濃さもちょうど良い。薄いシミであればひと塗りでキレイにカバーしてくれます。ぴたっと密着する感覚があるものの、自然なツヤもあって50代の私にはピッタリな質感です。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点
Tゾーンや頬骨、顎先など高く見せたいところは自然につやっとし、フェイスラインなど小さく見せたいところは自然に影をつくってくれるファンデーションでした。それでいて厚塗り感もでないところは本当に感動しました。夕方になってもその仕上がりはそのままだし、もし汗などでよれても軽くテッシュでおさえれば汚くなることがありませんでした。
改善してほしい点は特にありませんが、アテニア フュージョンスキンファンデーションのクッションバージョンがでたら手も汚れないので嬉しいです。
公式HPで詳しく見てみる!>>

 

リペアリキッドファンデーション

リソウから発売されているリペアリキッドファンデーションは天然素材にこだわった有効成分を贅沢に配合したファンデーションです。

天然由来の美容成分をたっぷり配合

リソウ リペアリキッドファンデーション

リソウといえばオールインワン化粧品のリペアジェルでおなじみのブランドですが、このファンデーションではそのリペアジェルの特徴を活かしたうえでメイクに向いた工夫が取り入れられています。

 

まず美容成分が豊富に含まれているうえにビタミンCとアミノ酸に関しては生命体技術という独自技術が取り入れられています。

 

これは成分を化学的に加工することなく浸透性をアップさせることができるもので、従来なら他の成分と結合させたうえでビタミンC誘導体として配合されているビタミンCをそのまま配合することも可能になっています。

 

「万能のビタミン」といわれながらも浸透性の悪さが難点となっていたこのビタミンの効果をエイジングケアに最大限に活用できるのです。

バリア機能の低下した50代にぴったり

リソウ リペアリキッドファンデーション

もちろんファンデーションとしての特徴もしっかり備えており、パウダーを超微粒子化することによって小じわやシミ、毛穴の開きなどをしっかりカバーすることができます

 

しかもこのパウダーには光を反射・拡散させる働きもあるのでくすみの改善、さらに肌全体のトーンを明るく見せるのにも役立ちます。

 

美容成分は100パーセント天然由来。肌の刺激を気にしながらのメイクが必要な50代のケアにピッタリです。

 

乾燥やバリア機能の低下の悩みを抱えている方にとってもよい選択肢となるでしょう。エイジングケアとメイクの両方にアプローチできるアイテムです。
公式HPで詳しく見てみる!>>

リペア ミネラルファンデーション 58歳 敏感肌
1.アナタの肌の悩み

リペア ミネラルファンデーション口コミ

敏感肌で思うようにメイクすることができませんでした。なのに毛穴の開きが目立つのでマスクをつけているときが多いです。

 

2.そのファンデーションを選んだ理由
100%天然由来の成分でできているファンデーションなので敏感肌の私でも安心して使えると思ったからです。口コミでも敏感肌や刺激に敏感な年齢肌を中心に定評があるようでした。

 

3.テクスチャーと刺激・使い心地
なめらかなので伸びが良く、少量でもしっかりカバーできました。密着度が高くマットまではいきませんが、セミマット肌のように仕上がります。開いていた毛穴もしっかりカバーしてくれ、追加でコンシーラーを使う必要もありませんでした。

 

4.効果と他の商品との違い、改善して欲しい点
とにかく肌に優しく、1日中メイクしっぱなしの日でも痒みがでたり、ガサガサしてくることはなかったです。強いていうならもう少し艶はほしいですが、このセミマット感がメイク崩れも防いでくれている気がします。

50代のファンデーション選びのポイントと注意点

50代になったら美容液や化粧品といったスキンケア製品だけでなくファンデーションも見直してみましょう。この年代になるとどうしてもシワやシミなどのトラブルが目立つようになり、ファンデーションでカバーする必要が出てくるのですが、その一方で一生懸命トラブルを隠そうとするあまり厚塗りになってしまいがちです。

50代はカバー力ばかりに目を向けないファンデーション選びを!

50代のファンデーション

不自然なメイクになってしまわないよう、またメイクを落とすときにクレンジングで肌に負担をかけないよう、ファンデーションも現在の年齢の肌に相応しいものを選び使っていく必要があるのです。

 

そのためにもまずカバー力ばかりに目を向けて選ばないように気をつけましょう。カバー力の高さではリキッドファンデーションが一番で、肌にしっかり密着すること長持ちして化粧崩れを起こしやすいメリットも備えています。

 

理想的な選択肢のように思えるわけですが、一方で落とすときに洗浄力の高いクレンジングを使用する必要があります。

 

肌の乾燥やバリア機能が低下している方がリキッドファンデーションを使用していると毎日のクレンジングの負担でどんどん肌環境が悪化・老化していく恐れがあります。リキッドファンデーションがダメだというわけではありませんが、あくまでクレンジングの負担をかけずに使っていけるものを選んでいくことが大前提です。

50代は刺激の少ないファンデーションもおすすめ

50代のファンデーション

基本的には薄く塗るだけでうまくカバーできるものを選んでいきます。パウダーファンデーションの中でもとくにパウダーの粒子が細かいものがオススメです。

 

粒子が細かいとしっかりと肌に密着して塗りこむことができるので厚塗りしなくてもトラブルをカバーできますし、クレンジングの負担も多くありません。

 

またリキッドファンデーションに比べて気になる部分にピンポイントで集中的に使用するなど融通が利きやすい点も大きな魅力です。

 

乾燥肌・敏感肌の方はカバー力だけでなく刺激の少なさを重視して選ぶことも大事です。50代になってシミやシワをファンデーションで完全にカバーするのは困難ですから、できる範囲内でうまくカバーしていくさじ加減も求められます。

 

カバーするために低刺激な製品を選ぶのではなく、肌に負担をかけない範囲内でカバーできる製品を選んでいく、発想の転換も意識してみましょう。

 

クリームファンデーションやミネラルファンデーションなど肌への負担が少ない点が魅力の製品も増えていますから、刺激が気になる方はこうしたタイプの製品の中から選んでいくようにしましょう。

 

厚塗りを避けつつ肌に負担をかけずに自然とトラブルをカバーしていくことができる。これが50代のファンデーション選びの基本、年齢に相応しいメイクを意識したうえで適切な製品を選んでいきたいところです。
参照:50代 ファンデーション

シミ・シワをしっかりカバー!50代の上手なファンデーションの使い方

50代のベースメイクではファンデーションをいかにうまく付き合っていけるかが問われます。シミ・シワをしっかりカバーして目立たなくさせるのはもちろんですが、メイクが肌に負担をかけないよう心がけていくことも欠かせないからです。

パウダータイプは下地も活用して厚塗りを防ぐ

50代基礎化粧品目元ファンデーション使い方

トラブルを隠したいばかりについつい厚塗りになってしまう…50代によく見られるメイクの悩みです。上手なファンデーションの使い方はどのタイプのファンデーションを選ぶかによっても違いが出てきます。

 

まずパウダーファンデーションを使う場合にはとにかく厚塗りを避けるよう心がけましょう。隠したいシミ・シワの部分に無理にパウダーを押し込んだりせず、全体のバランスを心がけながら塗付していきます。

 

近年では粒子が細かく厚塗りせずに毛穴やシワなどの凹凸にフィットしてカバーしてくれる製品が登場しているのでそうした厚塗りを避けられる製品も使ってみましょう。

 

また化粧下地をうまく活用するのもポイントです。パウダータイプはとくに化粧下地と組み合わせることでカバー力を高め、厚塗りを避けながらトラブルを目立たなくさせることができます。

 

シミの悩みを抱えている場合にはコントロールカラーの効果を持った化粧下地と組み合わせるとカバーしやすいでしょう。

 

厚塗りを避ける点ともかかわってきますが、50代のパウダーファンデーションでよく見られるのが顔と首筋に境界線ができてしまうこと。最後の仕上げにフェイスラインをうまくぼかして不自然に見えないよう調節していくのも大事です。

リキッドタイプは顔の5点に乗せて伸ばしていく

50代基礎化粧品目元ファンデーション使い方

カバー力を重視するならリキッドファンデーションという選択肢もあります。ただこのタイプは肌に密着性が高い分、クレンジングで落とす際に肌に負担をかけてしまう問題点を抱えています。

 

ですからこちらもやはり厚塗りには注意しながら使っていくことになります。

 

ポイントは顔全体にベッタリと塗付していくのではなく、両頬、額、鼻、顎の5点にまずファンデを乗せたうえで広げていくことです。

 

顔の中心から外側に向かって広げていくのがポイント、また両頬、額、顎、鼻の順番で、最後にシワが目立ちやすい目元・口元を細かく仕上げていきます。

 

皮脂の分泌量が多い鼻はテカりや崩れを防ぐために薄付けにすること、目元や口元は目に負担をかけないよう心がけて塗付していきましょう。

 

こうした基本的な使い方を踏まえておくことでトラブルをカバーするだけでなく肌に負担をかけずに自然に仕上げることができます。知らず知らずのうちにファンデーションが肌に負担をかけてしまっていることも多いだけに改めてメイク環境を見直してみてはいかがでしょうか。

50代に人気の化粧品ブランドトライアルセット

B.Aベーシックセット

ポーラ最高峰ブランド「B.A」の5品をラインで2週間じっくり試せるセット
2週間お試しセット10,800円・税込 ※通販限定
(B.Aクレンジング・B.Aウォッシュ・B.Aローション・B.Aミルク・B.Aクリーム)
さらに詳しく見る>>

資生堂 プリオール

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す50代からの資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
さらに詳しく見る>>

F.A.G.E.(エファージュ)

fage

たるみがちな目元口元にふっくらハリを生む!話題の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
さらに詳しく見る>>

アスタリフト ホワイト

アスタリフト ホワイト

潤ってくすみの無い肌へ!美白を諦めたくない年齢肌のための美白化粧品
5日間お試しセット1000円・税別
(先行美容液10包・美白化粧水18ml・美白美容液5ml・美白クリーム5g・UV美容液5g)
さらに詳しく見る>>