春・夏に使いたいおすすめ下地とBB

SPFとPAの選び方はどうする?

日焼け止め

これからの季節、下地を選ぶ時に気になるのが日焼け止めの効果。具体的には「SPF」と「PA」の値ではないでしょうか?
SPFとは?:紫外線の中でも日焼けを起こす「UV−B波」を防ぐ数値。SPF1=およそ20分程度日焼けを遅らせる効果があり、日常生活では20〜30、屋外でのレジャーなどでは30〜50位が目安となります。
PAとは?:紫外線の中でもシワや老化の原因となる「UV−A波」を防ぐ数値。最大値は++++。
屋外に長くいる場合はSPFの数値の高いものを、日常生活では20〜30程度あれば十分と言えそうです。
そこで編集部ではそれぞれに分けて日焼け止め効果のある、春・夏におすすめの化粧下地とBBを選んでみました。

1.日常生活で使いたい日焼け止め効果のあるおすすめ下地

1.マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX

マキアージュ史上最高の化粧もち!テカリを防いでスキンケアも出来るくずれ防止下地

資生堂 マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV

さらっとした軽いつけ心地なのにカバー力もありますし、なじませると肌がトーンアップします。ちゃんと保湿もしてくれるせいかその後のファンデが崩れにくくなるし、よりキレイにしてくれるのでお気に入りです。伸びもいいのでコスパも良いと思います。

化粧もちをアップさせる大人気マキアージュの化粧下地。皮脂だけを感知する処方により1日中テカり・ヨレを防ぎ、時間が経ってもつけたてのような仕上がりを維持してくれるのが大きな魅力です。さらに潤いを与えながら肌表面の水分バランスを保ち、化粧ノリ・もちのいい肌に整えます。部分的なテカリが気になるけど、乾燥はさせたくない…という方にぴったりな化粧下地です。
1ヵ月お試しサイズ1,100円・税込 ※数量限定無くなり次第終了
公式HPへマキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース UV

編集部ゆずの感想

マキアージュ ドラマティックスキンセンサーベース EX感想

うっすらピンクがかったベージュと言う感じで、指先で伸ばすと、ふんわりしたエアリーなテクスチャー!

 

下地にありがちな「ペタペタ感」は一切なく、むしろ塗る前よりもサラサラな肌に。

 

色馴染みの点は全然問題なく、かえって色ムラや顔色の悪さが気になる人ほど違いが分かる下地だと思いました。

 

時間や気温、湿度で大きな化粧崩れがないというのもポイントが高いですね。

2.ファンケル スキンケアベース ブライトアップUV

紫外線吸収剤不使用!汗・皮脂くずれを長時間防ぐ人気のUVカット化粧下地

ファンケル化粧下地

ブライトアップ効果があるので顔色がぱっと明るく上品な仕上がりになります。化粧崩れがなく素肌感も残るのでちょうどいいですね。カバー力が高いので私の場合、休みの日はこれ一本で過ごしています。ファンケルの商品はお肌に優しくて刺激が少ないので、少々お肌が弱っていても使えるのも嬉しいですね。

汗・皮脂くずれを防ぐ、幅広い層に人気のUVカット化粧下地(SPF35・PA+++)。美容成分を配合しているので乾燥を感じることなく、付けたての肌を長時間保ってくれるのが特長。光を拡散して毛穴や肌の凹凸もしっかりカバーしてくれるのでファンデーションのノリも良く、厚塗り感なく仕上げられるのも魅力!カバー力のある紫外線吸収剤不使用のUV下地を探している方に特におすすめです。
3,258円相当→1,700円・税込※通販限定/お一人様1セット1回限り
(スキンケアベースブライトアップUV約3ヵ月分+マイルドクレンジングオイル約1ヵ月分・洗顔パウダー10包・泡立てネット・エンリッチ化粧液(しっとり)4包・エンリッチ乳液(しっとり)4包)
公式HPへファンケル スキンケアベース

編集部ごーやの感想

ファンケル スキンケアベース ブライトアップUV感想

とろみはなくさらっとしたテクスチャー。乳液タイプの日焼け止めを塗っているかのように軽いつけ心地です。

 

そこまで色がつかないので濃いシミがしっかり隠せるわけではないですが、色むらを補正してくすみを飛ばしてくれます。

 

毛穴もしっかり埋めてくれるのでその後のファンデーションも厚塗りする必要がありませんでした。

 

「皮脂崩れが気になる方」にはぜひ試して欲しい化粧下地だと思いました。

 

厚塗りを防いでくれ、1日中さらっとしているので特に夏はかなり活躍してくれると思います。

3.B.A デイセラムL ブライトアップ

抜群の補正効果で明るい夏肌に!ファンデを密着して崩れない高級美容液下地

B.A デイセラムL ブライトアップ

お高いだけあって、肌疲れしないし、化粧崩れしにくいし、肌が綺麗に見えます!落とした後も肌が疲れていません。また、ブライトアップというだけあってトーン補正をしっかりしてくれるし、時間がたっても毛穴落ちしませんでした。確かにお高いですが、適量が少なくて済むのでコスパも実は悪くないのかなぁと思います。

ブライトアップ効果を高めたPOLAの春・夏用美容液下地。ピンクパープルのカラーがくすみを抑えて、春・夏らしい明るく自然な肌トーンに調整してくれるのが大きな特長です。また、滑らかな肌に整えることでファンデーションのノリを高めて化粧崩れを防いでくれます。B.A共通の美容成分を配合しているのでエイジングケア効果も高く、40代以降の春夏下地としておすすめです。
9,900円・税込
公式HPへB.A デイセラムL ブライトアップ

編集部アボガドの感想

B.A デイセラムM シルキーグローレビュー

ゆるめのテクスチャーなのでしっかり伸びて、フィットしてくれる感じがしました。

 

よく伸びる分薄つきになるのでつけ心地としては軽くて、その後のファンデーションのノリも格段に良いです。

 

B.Aスキンケア共通の美容成分が配合されているので1日中しっとり。その割にテカリも気にならず自然なツヤ感を保ってくれました。

 

若い人向けというよりは、オイルで油分を適度に補いながら補正したい50代にぴったりな化粧下地だと思います。

4.資生堂 プリオール 美つやBBジェルクリーム

塗りました感無しでしわ・シミをしっかりカバー!滑らかで自然なツヤを生むBB

資生堂 プリオールbbジェルクリーム

年齢と共に顔色が暗くなっていましたが、こちらを付けるとトーンアップした艶肌になります。若い方だとべたつくという人もいますが、私は他のBBのように乾燥する事も無いのが良かったです。何より毛穴やシミをしっかりカバーしてくれるのでカバー力はかなりあると思います。多少お高めですが、米粒よりちょっと多いくらいで顔全体に伸びてくれるのでコスパもいいと思います。

下地からUVカット、ファンデなど1本で6役をこなすBBジェルクリーム。年齢と共に増えてくるシミ・しわなどお肌のトラブルをハイライト効果で大人の艶肌に見せてくれるのが大きな特長です。12時間化粧もち(ツヤ・ヨレ・薄れ)が続くデータ取得済※。手軽に厚塗り感無く、でもしっかりカバーしたいという方に。(SPF35・PA+++)※資生堂調べ
3,300円・税込(美リフトパウダー付)
公式HPへ資生堂 プリオール スキンケア お試しセット

編集部いちごの感想

プリオール

想像以上の薄付きで、しかも塗ったのか怪しくなる位(笑)の軽い付け心地!こんなに軽いのにしっかりカバーしてくれます。

 

私はやや脂性気味で、BB特有の重めのテクスチャーによる閉塞感やぺたぺたした手触りが嫌でしたが、美つや BBジェルクリームは気になりませんでした。

 

クリームタイプなので指先で付けるのが基本ですが、ほうれい線や目尻など、ちょっと深い部分は沿うように綺麗に塗れるシリコンパフがおすすめです。

5.D(ディー) BBクリーム

高い保湿力と薄づき・素っぴん肌が魅力!初心者にも扱いやすいBBクリーム

D BBクリーム

薄づきで厚塗りっぽくならないのがいいですね。本当、使いやすいBBです!小鼻あたりの毛穴など最低限の毛穴はカバーしてくれて、肌全体のトーンが自然な明るさになりました。カバーしきれない部分はコンシーラーを使うと、本当、顔全体がナチュラルなのに綺麗にみせてくれます。SPF30、PA+++というのも日常使いの日焼け止めとしてはちょうどいいと思いました。

ナチュラルな仕上がりが特長のポーラの高保湿BBクリーム。ポーラオリジナル成分を始め10種類の保湿成分でまるで美容液のように肌を潤しながら、毛穴もしっかりカバーしてくれるのが大きな特長です。30代後半から40代向けの商品ですが、厚塗り感無く仕上げてくれるのでBBは初めてという50代の方にもおすすめです。(SPF30・PA+++)
3,520円・税込
公式HPへ

6.ラウディ BB&CCクリーム

BBのカバー力とCCの薄づき!それぞれのいいとこどりを可能にした話題のクリーム

ラウディ BB&CCクリーム

BBとCCの機能がひとつになってるクリームってどんなん?って思いながら購入してみました。まず、美容液が入っているせいか他のに比べてみずみずしく仕上がってるような感じがします。そして何より伸びが良いのでパ〜ッと塗れてカバー力抜群なので朝は特に重宝しました!カバー力はあるんだけどナチュラルな艶肌に仕上がってくれます。

1本で7役!BBクリームのカバー力とCCクリームの薄づき感が特長の化粧下地。BBの化粧下地・紫外線ケアに加えて、CCのカラーコントロール機能を併せ持ったオールインワンタイプに使えるのが特長です。ヒト型コラーゲンやセラミド配合なので乾燥肌の方に特にオススメです。(SPF40・PA++++)
2,800円・税込/定期初回1,400円(2回目以降2,520円)税別
ラウディ BB・CCクリーム

編集部いちごの感想

ラウディ BB&CCクリーム

ベタベタせず少量でよく伸びるので塗りやすいし、塗った後は自然なツヤ感が出てきます(マット肌に仕上げたいという方は薄めにパウダーを重ねるといいですよ)。

 

美容成分が入っているせいか、とにかく付け心地が軽くて1日中付けていても重たさや負担を全然感じませんでした。

 

脂性肌の方はテカリが気になるという人もいますが、乾燥肌の方の特に忙しい朝の時短に1本持っておくと便利なアイテムだと思いました。

7.マキアージュ パーフェクトマルチベースBB

毛穴・シミ・ソバカスが目立たない!色ムラ補正・保湿も叶える人気マルチBB

マキアージュ パーフェクトマルチベースBB

伸びが良くてツヤ感もあってホント、これ1本で十分と思わせてくれます。最低限のカバー力と色補正もしっかりしてくれるし、多少テカっても指で軽くなじませるだけでセミマットになります。テカリだけ消えてヨレません。夏でも汚い崩れ方はしないし、冬も特に乾燥を感じたことはありません。商品名通りマルチなBBです。

肌を潤しながら毛穴・色ムラを自然にカバーするマキアージュの大人気BB。パーフェクトマルチの名の通り肌を潤す美容液効果、毛穴や色ムラなどを補正するコンシーラ効果を始め、化粧ノリ・もちをアップさせる、UVカットなどマルチな効果を備えているのが特長です。あれもこれも叶えたいという50代に。(SPF30・PA+++)
3,300円・税込
公式HPへ

 

2.しっかり日焼け止めしたい!長時間のレジャーや屋外での活動におすすめ!

1.ホワイティシモ デイセラム (SPF50・PA++++)

最強レベルの日焼け止め効果!皮脂を潤い美白成分に変えて1日崩れない美白下地

ホワイティシモデイセラム

「これ1本でいいのでは?」と思わせてくれる位、肌によく馴染んでしっかりカバーしてくれます。カバー力は高いのに肌への負担感が全くありません。肌色補正もしっかりしてくれるので仕上がりがキレだし、汗をかいてもテカりが抑えられるのでこれからの時期にピッタリだと思いました。

化粧下地・メークアップ・紫外線カット・日中スキンケアの4役こなすPOLAの人気下地。皮脂センサーベールが皮脂を吸収して閉じ込め、潤い美白成分を放出することで夏の化粧崩れを防いでくれるのが大きな特長です。国内最高レベルの紫外線カットレベルでありながらスキンケア効果も期待できるのも大きな魅力です。
4,180円・税込
公式HPへ

2.ドクターソワ APP-C UV(エーピーピーシーサンシールド) (SPF50・PA++++)

日焼け止めしながらスキンケア!強さと優しさを兼ね備えたドクターズコスメ

アマランスapp-c

伸びがよくて、サラサラのテクスチャー。ベタベタするものが苦手な人におすすめです。化粧浮きや白っぽくなることもなく化粧できました。薄いベージュ色なのでこれだけで薄化粧になるので、下地としてお肌の補正もできます。ノンケミカルだし、パラペンなどフリーなのでニキビや肌荒れの時など重宝しそうです。

プロテクトとスキンケアを1本で叶えるドクターソワの日焼け止め美容液下地。最高レベルの日焼け止め効果(SPF50・PA++++)に加え、リンゴ幹細胞でエイジングケアを、超浸透型ビタミンC誘導体でシミケアの2つのケアも同時に行えるのが特長です。また、光を反射させることで肌表面の凸凹を目立たなくしてくれるのも魅力。
4,200円・税別/定期初回3,360円(2回目以降3,570円)税別
公式HPへ

3.エバーピンク サンスクリーンα(CCクリーム) (SPF50・PA++++)

乾燥と紫外線・ブルーライトから肌を守る!1本で8役の無添加多機能CCクリーム

エバーピンク サンスクリーンα(CCクリーム)

紫外線やほこりだけではなくブルーライトもカットしてくれるので、ほぼ毎日使っています。使用感も滑らかでべたつかず、肌表面はさらっとしているので1日中つけっぱなしでも肌負担が少ないです。どちらかというとスキンケア化粧品を塗っているような感覚。肌の凹凸や色むらが綺麗にカバーできました。爽やかな香りもお気に入りです♪

日焼け止めからブルーライト対策、肌補正まで!1本で8役の効果を持つ多機能CCクリーム。天然由来成分でつくられたミルクタイプのクリームなので、潤うのにべたつきにくく凹凸や肌色を補正してくれるのが特徴です。紫外線や大気汚染だけではなく、ブルーライトからも肌を守ります。石鹸で落とせるので、顔だけではなく体のシミや色素沈着を隠したいときにも活躍するCCクリームです。
3,025円・税込
公式HPへ

 

ランキングタイトル

 

トライアルセットランキング ファンデーションランキング

クレンジングランキング オールインワンランキング

 

コスメルジュ編集部について

コスメルジュ

コスメルジュ編集部は、熱狂的なコスメマニア!…ではなく、ちょっとだけ美容と化粧品に興味を持つ、ごく普通の20代〜50代の4人が集まり活動しております。実際に使ってみた化粧品の感想・体験談や、インターネット上で行っている化粧品アンケートを通じて化粧品の選び方や使い方などのお役立ち情報を発信しております。化粧品についてのウンチクを熱く述べ合うというよりは「まずはいろんな人に聞いてみよう!」「とにかく自分の肌で確かめてやろう!」と言う突撃型のスタンスで行っております。

 

コスメルジュ編集部員紹介

コスメルジュ編集部(アボガド)

編集長(50代・乾燥肌でやや敏感肌):趣味は読書と美味しいものを食べること、音楽鑑賞(X JAPANを聴きながら仕事をすると1.5倍効率が上がります)。年齢とともに1年中乾燥に悩まされるようになったのでゴジラ肌にも合う保湿化粧品を物色中。

 

コスメルジュ編集部(いちご)

いちご(30代・普通肌):カラオケの十八番は劇団四季とゴールデンボンバー。長年、何を使っても肌荒れしない鈍感肌を自称するも、流石に肌に無理をさせてはいけないと反省。本格的にエイジングケアに取り組まないとと思いつつジプシー中(☆日本化粧品検定協会認定コスメコンシェルジュ)

 

コスメルジュ編集部(ゆず)

ゆず(30代・やや敏感肌):一男一女一猫の母をやっています。ナチュラルフレンチなインテリアと雑貨が大好き。『慌しい生活に追われても、キレイになりたいココロは持ち続けたい!』。同じキモチのママたちにたくさん見てもらいたいと思っています☆(☆日本化粧品検定協会化粧品検定2級取得)

 

コスメルジュ編集部(ごーや)

ごーや(20代後半・アトピーで超乾燥肌):趣味はカフェ巡りでコーヒー(特にラテ)が大好き。犬アレルギーですがフレンチブルドックを飼いたくてひたすら動画を見るのが日課。化粧品は合わないものが多いのでトライアルは誰よりも取り寄せているかも?!(☆日本化粧品検定協会化粧品検定1級取得)