【キャンペーン情報】

baベーシックトライアルセット

50代からの失敗しない美容液の選び方とは?

50代に入ったら美容液の選び方を根本的に改める必要も出てきます。40代までと同じ意識で選んでいると老化が一気に進んでしまったり、肌トラブルを予防することが出来なくなってしまう恐れがあるからです。

最も年齢が出やすい50代の目元は専用の美容液でケア

50代の美容液選びのポイントとしてはまず気になる箇所ごとに用意された専用の製品を使用するかどうか。とくに人気が高いのが目元専用の美容液です。

 

肌の衰えが進行していくと箇所によってトラブルの発生しやすさ、衰えの目立ちやすさに差が出てきます。その中でも目元はシワたるみクマといったトラブルが生じやすく、しかも目立ちやすい部分なのです。

 

40代までのように同じ美容液で顔全体のケアを行っていると充分に問題をカバーしきれない可能性が出てきます。気になって仕方がない部分、重点的なケアを行っていきたい部分がある場合にはその箇所専用の美容液を使ってみましょう(※50代で使ってみたい美容液)。

50代では肌への負担が少ないオールインワンと専用美容液の組み合わせがベスト

それから肌への刺激と効果の高さのバランスが取れたものを選ぶこと。美容液の目的はなんといっても効果の高さ。化粧水や乳液には含まれていない美容成分が含まれているものが多いため、その分高い効果が期待できます。その一方、肌への負担がどうしても大きくなってしまう面もあるのです。ですから、必要な成分だけが配合されているもの、あるいは同じ成分でも高濃度のものや、ナノ化などより高い効果が期待できる工夫が施された製品を意識して選ぶようにしましょう。

 

もうひとつ、50代の美容液選びで覚えておきたいのがオールインワン化粧品です。1本で化粧水から美容液、あるいは化粧下地までの役割を果たしてくれるため、ひとつひとつを別々の製品で行っていくよりも肌の負担が少なく済みます。つまり美容液として同じ効果があるならオールインワン化粧品の方が肌に優しいわけです。50代の肌は日ごろの負担の蓄積にも注意が必要ですから、オールインワン化粧品も視野に入れて美容液を探していくのもひとつの選択肢となるのです。こうした点を意識しながら50代の肌に相応しい、自分の肌の状態に相応しい美容液を選んでいきましょう。

50代で使ってみたい美容液口コミ人気ランキング

 

コスメルジュ編集部が選んだ!50代におすすめの化粧品

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

3500万個突破!たるみとシミを同時に防ぐ日本で最も売れているオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!
資生堂 プリオール

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す50代からの資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
>>プリオールの公式HPで詳しく見てみる!
F.A.G.E.(エファージュ)

fage

たるみがちな目元口元にふっくらハリを生む!話題の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
>>公式HPで詳しく見てみる!
資生堂 HAKU メラノフォーカス

美白美容液haku

次々と増える隠れジミをブロック!13年連続日本で最も売れている美白美容液
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
>>公式HPで詳しく見てみる!
リソウ リペアジェル

リペアジェル

口コミで50万本!コラーゲンの減少を防ぐ1滴の水も加えない高濃度美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!