【キャンペーン情報】

baベーシックトライアルセット

50代からの乳液の失敗しない選び方とは?

乳液は50代のスキンケアにおいてとくに重要な役割を担うものです。50代になると肌の衰えから乾燥が目立つようになります。それが肌のハリと弾力を失わせてシワやたるみの原因となり、また肌のターンオーバーを悪化させることでシミができやすい環境をつくります。塗布することで皮膚の表面に膜を作り、水分の蒸発を防いでくれる乳液は50代の肌の乾燥対策に重要な役割を担うことになるのです。日ごろの肌のコンディションを整える意味でも欠かせないものといえるでしょう。

50代ではオイルが使用された乳液のほうが保湿効果は高い

それだけに乳液選びは慎重に行うべきです。洗顔料や美容液の場合は肌への刺激を考えたうえで選んでいく必要がありますが、乳液はこの点に関してあまり神経質に考えなくてもよいでしょう。ただ、石油系の合成界面活性剤や防腐剤、香料といった添加物が使用されているかどうかはチェックしておきたいところ。不要な刺激を避けるためにもできるだけ添加物が少ないものを選びましょう。

 

50代の乳液の選び方でポイントとなるのが油分の存在。30代くらいまではオイルができるだけ使用されていない乳液がよいといわれます。油分が毛穴を詰まらせ、吹き出物の原因となってしまうこともあるからです。そのためオイルフリーの多数売られています。

 

しかし50代になると肌の乾燥、洗顔後の水分の蒸発が大きな問題となりますから、オイルが使用された製品の方が適しています。この点はその人の肌質や肌の健康状態によっても異なってくるため、最終的には自分で使い心地を確かめた上で判断することになります。

 

化粧水・乳液などそれぞれの相性気になる場合はオールインワンという手も!

なお、液状ではなくクリームタイプの選択肢もあります。乾燥が気になる場合にはこちらのタイプを使用した方が水分保持に高い効果が期待できるでしょう。クリームタイプは手軽に使用できる使い勝手がある一方、ベタつきなどの問題点もあるため、毎日無理なく使用していけるかどうかもチェックしておきたいところ。

 

最近では化粧水、乳液、美容液の役割をすべて備えたオールインワン化粧品が50代の間で人気を得ています。それも視野に入れつつ、自分の肌状態に相応しい乳液を選んでいきましょう。

オトクなお試しから始められる50代おすすめ化粧品一覧

コスメルジュ編集部が選んだ!50代におすすめの化粧品

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

3500万個突破!たるみとシミを同時に防ぐ日本で最も売れているオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
>>公式HPで詳しく見てみる!
資生堂 プリオール

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す50代からの資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
>>プリオールの公式HPで詳しく見てみる!
F.A.G.E.(エファージュ)

fage

たるみがちな目元口元にふっくらハリを生む!話題の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
>>公式HPで詳しく見てみる!
資生堂 HAKU メラノフォーカス

美白美容液haku

次々と増える隠れジミをブロック!13年連続日本で最も売れている美白美容液
2週間お試サイズ2,700円・税込 ※数量限定
>>公式HPで詳しく見てみる!
リソウ リペアジェル

リペアジェル

口コミで50万本!コラーゲンの減少を防ぐ1滴の水も加えない高濃度美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
>>公式HPで詳しく見てみる!