50代のエイジングケアのための正しい洗顔方法とは?

どの年齢でも洗顔はスキンケアの基本ですが、エイジングケアではとくに重要なポイントとなります。40代、50代ともなると老化による肌トラブルが次々とあらわれてきますから、エイジングケアの洗顔では汚れを落とすだけでなく、肌の健康を維持する努力も求められるのです。

 

50代では洗い過ぎは肌の老化を早める!保湿成分が配合された洗顔料を上手に利用

ではエイジングケアにおける正しい洗顔方法とはどのようなものなのでしょうか。まず覚えておきたいのが過剰な清潔意識は控えること。よく陥ってしまいがちな洗顔の罠に汚れだけでなく水分保持に必要な皮脂までも落としてしまう点があります。頑張って洗ったのはよいのですが、その結果肌が突っ張った状態になり、水分が急速に失われてしまうのです。

 

ただでさえ年齢を重ねると肌が乾燥気味になりますから、洗いすぎは絶対に避けましょう。ゴシゴシ擦るなど肌に刺激をもたらす方法がご法度なのはもちろんですが、洗浄力の強すぎる洗顔料を選ばないことも大事です。エイジングケアでは保湿成分が配合されている洗顔料を選ぶのが理想です。

 

それから充分に泡立てること。乾燥して刺激に弱くなっている肌の洗顔ではなるべく手を触れずに洗っていくことが重要なポイントです。なるべく触れずに汚れを落とすことなどできるのか、と疑問に思う人もいるかもしれませんが、その鍵を握るのが泡立ち。充分に泡立て、泡の吸着力で汚れや皮脂を落とすのです。とくに毛穴の奥に詰まった汚れはいかに泡でかきだせるかがポイントとなりますから意識して泡立てるよう心がけましょう。泡立ちネットを使用すると効果的です。

スクラブ洗顔やピーリング石鹸は50代の洗顔には不向き

最後にすすぎ。すすぎが不十分なために洗浄成分が肌に残ってしまい肌荒れの原因となることもあります。とくによく泡立てて毛穴の奥の汚れを落とした場合には入念なすすぎが必要です。

 

スクラブ洗顔やピーリング石鹸の使用は基本的にはエイジングケアの洗顔には適しませんから、避けたほうがよいでしょう。あとは自分の肌質や状態を踏まえたうえで洗浄力や保湿成分の有無などを考慮して洗顔料を選ぶと効果的なエイジングケアの第一歩を踏み出すことができるはずです。
コスメルジュ編集部が選んだ!50代におすすめ化粧品>>

 

コスメルジュ編集部が選んだ!50代におすすめの化粧品

B.Aベーシックセット

ポーラ最高峰ブランド「B.A」の5品をラインで2週間じっくり試せるセット
2週間お試しセット10,800円・税込 ※通販限定
(B.Aクレンジング・B.Aウォッシュ・B.Aローション・B.Aミルク・B.Aクリーム)
公式HPで詳しく見てみる!>>

パーフェクトワン 薬用ホワイトニングジェル

パーフェクトワン モイスチャージェル

4000万個突破!たるみとシミを同時に防ぐ日本で最も売れているオールインワン
4,500円→3,700円・税別 ※初めての方限定/定期コース初回2,250円(2回目以降10%OFF)税別
公式HPで詳しく見てみる!>>

資生堂 プリオール

60代化粧品トライアルプリオール

シミ・しわ・たるみ…大人の七難を隠す50代からの資生堂の化粧品ブランド
プリオールスキンケアお試しセット1,080円・税込
(メーク落とし洗顔石鹸8g・化粧水30ml・薬用乳液(日中用)5ml・乳液7ml)
公式HPで詳しく見てみる!>>

F.A.G.E.(エファージュ)

fage

たるみがちな目元口元にふっくらハリを生む!話題の酵母エキス配合化粧品
7日間お試しセット 1,300 円・税別
(メイク落としクリーム 18g・洗顔料 18g・保湿化粧水 15mL・美容液 7.2mL・保湿クリーム 4.5g・日中用クリーム 5g)
公式HPで詳しく見てみる!>>

リソウ リペアジェル

リペアジェル

口コミで50万本!コラーゲンの減少を防ぐ1滴の水も加えない高濃度美容液
たっぷり2週間お試しに今ならリペアウォーター(化粧水)もついて1,980円!通販限定
公式HPで詳しく見てみる!>>